ダーツ 上達セレブコレクション

Pocket

ダーツ 上達を楽しむ方法

勇哉さんとダーツしてきた!
やっと行けたー!
2人で2時間ぐらい黙々と投げてた。
勇哉さんに教えてもらいつつ、ちょっとは上達したかな!

最近歴史の勉強が楽しい和田雅成でした!
今からも全力尽くして、笑顔で自分らしくハッピーに!!

ダーツ 上達を楽天ショップで探してる方へ、TVなどでも話題騒然今が旬の商品です

おはようございます!

服作好子です。

やりたい事(お勉強)もそろ〜りと開始しました。いまのところ、3日坊主を通り越したので順調です

一昨年、お勉強してたときに使っていた「スタディプラス」というスマホアプリもダウンロードして、学習計画も立て、環境だけは整えました。キリッ

あとは、継続するのみ。

これが一番の難関です。

仕事しながらの勉強は楽しいーー!って心から言える訳ないけど、ここまでやったらご褒美はこれ、とか、楽しみを見つけながら続けていければと思ってます。

って、洋裁カテゴリーなので、そろそろ洋裁のお話を

トワルを修正していた、カシュクールワンピースですが、後ろ見頃のパターンも直して、お試し生地で作ってみました。
この生地、柄が好みじゃなくなってずっと寝かせていた生地なんです。当時は花柄、しかも大きな柄ばかり買ってました。

(当時の私に、布は一期一会だけど、あなたの好みは変わりやすいので買いすぎ注意ってタイムマシーンに乗って教えてあげたい)

ですが、生地自体は綿ローンで縫いやすくて着心地良さそうなので、部屋着用にとこの生地で作ってみる事に。

成功したら、本番は無地でいってみたいと思ってます。

デザイン性の高いパターンは無地で作ろうって常々思ってたので、先日のさくすけ先生のブログに一人激しくうなずいてました。

ダーツやタックが柄に埋もれるともったいないですもんね。私はギャザーやタック好きなので、自然と無地で作る事が多くなってました。

たまに、味気ないかなぁーなんて思ったりしてましたが、私の生地選択もあながち間違いではなかったのかななんて、嬉しかったです

パターンと生地のマリアージュ、足し算、引き算をしながら上達できるといーなーと思います。

コメントは受け付けていません。