ダーツ 上達という病気

Pocket

ダーツ 上達の販売店舗情報、ただ今、大特集中です

こんばんは(^^)/
今日も1日お疲れ様でした!
関東や一部の地域では、ここに来て、寒さが戻っているようですが、皆様、風邪などひかれませんように。

こちらは、すっかり春の陽気に包まれており、毎日が、お花見日和です(*^^*)
と言いつつ、まだ、ちゃんとした花見には行けていません。
色々と忙しく過ごしており、そろそろ満開が終わりを告げそうですし、近いうちに、家族や友人と、お花見に出掛けたいと思っています!
物事に取り組む時、どうしても、難しく考えてしまったりします。

または、軽重とかを間違えて、つまりは順番が違う訳ですから、上手く事が運ばなかったりします。
やはり、何事も、まずは、しっかりとした計画を立てて、その上で、やや簡単な問題から取り組むようにしたほうが、結果的に、早くゴールへ辿り着けるというものでしょう!

でも、意外と、これが難しくて、判断に迷ってしまったり、こちらから~と取り組むも、後で考えると、違う道のりから始めていたりします。
だから、まずは、綿密に計画して、スタートラインに立ってからも、時として振り返りながら、進んでいく事が、実は非常に重要になりますよね!

よく、日本人は、家康じゃないけと、重荷を背負うて遠き道を行くのが、大好きなのですが、そして、結果より過程が大事!なんて云います。
でも、私の個人的な意見を云えば、社会に出れば、どんな世界に身を置いていたとしても、まぁ結果が全てです。
学生時代迄は、結果より過程でも良いかも知れませんが、それでも、学生さんにとっても、例えば、テスト勉強を、これだけ頑張りました!と言っても、点数が取れなければ、ある意味、徒労に近いというものです。
勿論、その努力する姿勢は大切で、過程そのものを否定するつもりは、全くありません。
でも、結果が出ない努力ほど、虚しいものもありません。

その事は、学生さんにも知っておいて欲しい事です。

という事は、やはり、計画段階が、本当に大切になりますから、そこで道筋を間違えてしまうと、後々かなり遠回りをしてしまったり、余計な時間が必要になったりして、周囲から遅れをとってしまうというものです。

小さな事からコツコツと!
大切な事ですよね!
そして、その小さな積み重ねが、やがて大きな結果として、人を成功に導いてくれたり、何かしらのデッカイ事業に成功したり。
日々の暮らしの中で、己と向き合い、そして正しい努力をする事!
そして、時に、自分が歩いてきた道を振り返って、ちゃんとゴールに近づいているのか?確認したりしながら、一歩一歩着実に進めて行けたら…
なんて考えています。
で…

最近は、またしても外食が増えていますが、たまに自宅で食事をした際の写真をば↓
まぁ~
我が家では、よくある夕食でした(^_^;)

そして、昨日は、地元の県議会議員選挙の投票日でした!

私が応援していた候補は、これまで市議会議員をされていて、この度、初めての県議会議員選挙に挑戦しました!
なかなか厳しい戦いでしたが、何とか定数9人の中で9番目で初当選を果たす事が出来ました(^^)v
やはり、これまでの市議会議員選挙の時の得票数では、とても県会の当選ラインには届きませんから、かなり苦労をしていたようです。
同年代で、志も理念も、本当に、しっかりされた方ですから、これから新たな舞台での更なる活躍を期待したいと思っています(*´∀`*)ノ
本日の私は、早出勤務。
仕事帰りは、いつも通り、いつものミスド出勤w
その後、帰宅して、軽めの夕食を食べてから、また久しぶりになりましたが、先程からは、ダーツの練習に来ました!
今月は、ちょっと練習不足で、どうも調子が上がりませんが、これからマイペースで継続して、練習を重ねていきたいと考えています(。・_・。)ノ~
日々の生活に追われながらも、趣味や生き甲斐というのも、人間らしい生活の為には、とても大切だと思います。
そして、その息抜きとも云える事を通して学ぶ事も、意外と多いものです。
人生とは、常に学ぶ姿勢を忘れずに生活していたら、あらゆる場面で、多くの事を教えられ、勉強になり、それが、遠回りでも、仕事の役に立つ事だってあるものです!
常日頃から、そういった気持ち、そして謙虚な姿勢で、ものごとにも、人々にも、相対していきたいな…

と考える、そんな今日この頃です(^^)d

最後まで、お付き合い頂き、誠に有難うございましたm(._.)m

こんなダーツ 上達は嫌だ

おはようございます!

服作好子です。

やりたい事(お勉強)もそろ〜りと開始しました。いまのところ、3日坊主を通り越したので順調です

一昨年、お勉強してたときに使っていた「スタディプラス」というスマホアプリもダウンロードして、学習計画も立て、環境だけは整えました。キリッ

あとは、継続するのみ。

これが一番の難関です。

仕事しながらの勉強は楽しいーー!って心から言える訳ないけど、ここまでやったらご褒美はこれ、とか、楽しみを見つけながら続けていければと思ってます。

って、洋裁カテゴリーなので、そろそろ洋裁のお話を

トワルを修正していた、カシュクールワンピースですが、後ろ見頃のパターンも直して、お試し生地で作ってみました。
この生地、柄が好みじゃなくなってずっと寝かせていた生地なんです。当時は花柄、しかも大きな柄ばかり買ってました。

(当時の私に、布は一期一会だけど、あなたの好みは変わりやすいので買いすぎ注意ってタイムマシーンに乗って教えてあげたい)

ですが、生地自体は綿ローンで縫いやすくて着心地良さそうなので、部屋着用にとこの生地で作ってみる事に。

成功したら、本番は無地でいってみたいと思ってます。

デザイン性の高いパターンは無地で作ろうって常々思ってたので、先日のさくすけ先生のブログに一人激しくうなずいてました。

ダーツやタックが柄に埋もれるともったいないですもんね。私はギャザーやタック好きなので、自然と無地で作る事が多くなってました。

たまに、味気ないかなぁーなんて思ったりしてましたが、私の生地選択もあながち間違いではなかったのかななんて、嬉しかったです

パターンと生地のマリアージュ、足し算、引き算をしながら上達できるといーなーと思います。

コメントは受け付けていません。